アソシエーションカード

association card

アソシエーションカード

<アソシエーションカードとは?>

赤は情熱、青は冷静、緑は安全、白は清潔・・・など、
私たちが普段、目にする「色」には、様々なメッセージがあり、

それはどこで学んだわけでもなく自然と生活の中で活用されています。

こうした色のメッセージは、
連想から引き起こされるものではないかと考えられています。

例えば、なぜ、赤は情熱という意味を持つのかと言うと、
赤から「熱い太陽」や「熱い火」を連想するからです。

青が冷静という意味を持つのは、青から「冷たい水」を連想するからです。
緑が安全というイメージを持つのは、
危険な動物から身を隠す「植物の茂み」を連想するからです。

白が清潔というイメージを持つのは、「透明な濁りの無い水」を連想するからです。
色のメッセージの素になっているのは、人間が進化する過程で獲得した色の情報です。

これを色の基本連想(プライマリーアソシエーション)と言います。

そして時代が進むにつれて、それぞれの地域における
文化や思想、宗教などによって色のイメージが形成されて行きます。

アソシエイションカードは、カラーが持つ基本連想や代表的な思想による象徴を
ビジュアル化して44枚厳選してカードにしました。

アソシエーションカードは、心を見つめるための手助けとなるように開発いたしました。
私たちは普段、自分の価値観のフィルターを通して世界を観ています。

その為、目の前に居る人や物、出来事や言葉を捉えた時、
自分のポジティブな価値観と一致すればポジティブな感情が湧き、
ネガティブな価値観と一致すればネガティブな感情が湧いて来ます。

これを自己投影と言います。

アソシエーションカード1枚1枚に込められたメッセージを自分で読んだり、
他の人に読んでもらったりすることで、
目に入って来た言葉や耳から聴こえて来た言葉に、
どのように反応するのかを考察してみましょう。

何を思いましたか?

どう感じましたか?

どのような考えが浮かんで来ましたか?

閃きが起こる人も居るかもしれませね。

メッセージの意味を考えるのではなく、
メッセージによって「あなた」に起こった心の動きに注目しましょう。

そして、メッセージを読んで感じたことや
浮かんだことを自分の言葉にしてみましょう。

アソシエーションカードは、占いではありません。

偶然選んだカードのメッセージは、
あなたの悩みや問題への先入観や囚われから解放し、
あなたの心の中にある「本当の答え」を導くサポートをしてくれることでしょう。

遠方の方もスマホかパソコンがあればアソシエーションカード・資格取得講座を受けられます。

アソシエーションカードを使ったカラーセラピストのプロフェッショナルになりたい方や、プロにはならなくても家族や友人にカラーセラピーしたい方はこちらのページをどうぞ。

アソシエーションカードを使った個人セッションをオンラインで行います。

詳しくはお問い合わせ下さい。

いきなり個人セッションは緊張してしまう・・・と思う方は、「アソシエーションカード体験グループセッション」をどうぞ。
日程はライン@でお知らせしております。

もっと詳しい案内情報を受け取りたい方はメールマガジンの登録をどうぞ。

※直観力を磨く!
【アソシエーション・ヴュー】潜在意識活用入門・7日間無料メール講座の購読申し込みはこちら